タケノホソクロバ

 「タケノホソクロバ」は北海道から沖縄にかけて分布するマダラガ科クロマダラ亜科のガです。成虫の出現時期は7月から8月で,竹や笹が生えている場所などで見ることができます。
 全身が黒色で,翅には翅脈がはっきりしています。幼虫は笹や竹を食餌にしており,体色は橙色で節ごとに黒い斑点が並び,長い毒針毛があります。それに刺されると激しい痛みを感じ,患部が赤く腫れ,かゆみは2〜3週間続きます。

 

下のなかから選んでください。

プログラム     delphi     Excel     子どもの歌     クラシック    

昆虫図鑑     植物図鑑     日記    

このホームページはリンクフリーです。
ハンドルネーム:夏とんぼ
 
スパムメールが多いのでメールアドレスは非公開にしました。
用事のあるときは,「日記」のコメントに書き込んでください。