キンミズヒキ

 「キンミズヒキ」の写真を追加しました。
 「キンミズヒキ」は北海道から九州にかけて分布するバラ目バラ科キンミズヒキ属の多年草です。低山や山地の道端や草地などで見ることができ,草丈は50cmから1m程度になります。
 茎は直立し,よく分枝します。葉は奇数羽状複葉で5枚から9枚の大小不揃いの小葉からなり,縁には鋸歯があります。花期は8月から10月で,分枝した茎先に総状花序をつけ,黄色く小さい花を多数咲かせます。名前はタデ科の「ミズヒキ」に似ており黄色の花を咲かせることが由来になっています。。

 

下のなかから選んでください。

プログラム     delphi     Excel     子どもの歌     クラシック    

昆虫図鑑     植物図鑑     日記    

このホームページはリンクフリーです。
ハンドルネーム:夏とんぼ
 
スパムメールが多いのでメールアドレスは非公開にしました。
用事のあるときは,「日記」のコメントに書き込んでください。