ヤマカガシ

トップ > 有鱗目 > ナミヘビ科

 「ヤマカガシ」は本州から九州にかけて分布するナミヘビ科のヘビです。平地から低山地の水辺や水田地帯,湿地周辺などで見ることができます。
 体長70cmから150cmくらいになり,体色は地域差がありますが,赤や黒,黄色などの斑紋が並んでいます。食性は肉食でカエルを好むほか,オタマジャクシや魚類等を補食します。以前は無毒の蛇だと思われていましたが,奥歯に毒牙を持ち噛まれると死ぬこともあります。