アトキスジクルマコヤガ

トップ > チョウ目 > ヤガ科

 「アトキスジクルマコヤガ」は北海道から九州にかけて分布するヤガ科コヤガ亜科の蛾です。成虫の出現時期は5月から8月頃で,夜間灯火などに飛来することもあります。
 翅は焦げ茶色に黄色い筋が入るので同定は容易です。幼虫はヌルデなどを食草にしています。