ハガタムラサキエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「ハガタムラサキエダシャク」は本州から九州にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科の蛾です。成虫の出現時期は4月から8月です。
 この写真ではわかりにくいですが,後翅裏面に黒点があるのが特長です。幼虫はバラ科のナシやモクセイ科のハシドイなどを食草にしています。