ユウマダラエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「ユウマダラエダシャク」は北海道から沖縄にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科のガです。成虫の出現時期は5月から10月で,平地の林縁や公園,人家周辺などで見ることができます。
 翅は白色で,灰白色から褐色の斑紋があります。昼間は翅を開いて日陰で休んでいますが夕方になると活動を始めます。幼虫はマサキなどの葉を食草にしているので,マサキの生垣などで大量に発生する場合もあります。