フタホシシロエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「フタモンシロエダシャク」は北海道から九州にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科のガです。成虫の出現時期は4月から8月で,平地から低山地で普通に見ることができます。
 翅は白色で,前翅の前縁部に褐色の斑紋が計4つあります。また波形の模様が薄く入ります。幼虫はサクラなどの葉を食べて育ちます。