リンゴオオハマキ

トップ > チョウ目 > ハマキガ科

 「リンゴオオハマキ」は北海道から四国にかけて分布するハマキガ科ハマキガ亜科のガです。成虫の出現時期は5月から9月で,林縁部などで見ることができます。
 翅は淡黄褐色で褐色の細い筋があります。幼虫はバラ科やカエデ科のほか,ヤナギ科,クワ科,マメ科など様々な植物を食樹にしています。成虫は夜間灯火に飛来することもあります。