ヨツメエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「ヨツメエダシャク」は北海道から九州にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科のガです。成虫の出現時期は5月から9月で,山地の林縁部などで見ることができ,夜間灯火にも飛来します。
 体色は灰白色で暗褐色のまだら模様があり,後翅には暗褐色の紋の中に白い十字模様が入ります。幼虫はクロモジやオニグルミの葉を食草にしており,成虫は花の蜜などを吸います。