フタマエホシエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「フタマエホシエダシャク」は北海道から九州にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科のガです。成虫の出現時期は5月から7月で,平地から山地にかけて幅広く見ることができます。
 体色は白色からクリーム色で,前翅の前縁に2個の黒紋があります。「フタホシシロエダシャク」に似ていますが,止まっている姿が三角形ではなく,ブーメランのような形になります。