アシベニカギバ

トップ > チョウ目 > カギバ科

 「アシベニカギバ」は北海道から九州にかけて分布するカギバ科カギバガ亜科のガです。成虫の出現時期は5月から9月で,平地から山地の林縁部で見ることができます。
 止まっているときの翅の前部は暗褐色で後部は灰黄色をしています。脚は赤色をしており,それが名前の由来になっています。幼虫はスイカズラ科のガマズミやサンゴジュなどを食樹にしています。