ミヤマウスギンツトガ

トップ > チョウ目 > ツトガ科

 「ミヤマウスギンツトガ」は本州に分布するツトガ科ツトガ亜科のガです。成虫の出現時期は7月から8月で,亜高山帯で見ることができます。
 外見は「ウスギンツトガ」と非常によく似ていますが,本種は下唇髭(頭部の先にある突起物)がやや長く,翅を開くと前翅が細長く,後翅がやや明るい色をしています。しかしこれらの違いは微妙であり,同定は困難です。上の個体は標高1700mくらいのところで見つけたので「ミヤマウスギンツトガ」としましたが,間違っているかもしれません。