クロハグルマエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「クロハグルマエダシャク」は本州から沖縄にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科のガです。成虫の出現時期は5月から10月で,人家周辺や山地など至るところで見ることができます。
 本種は個体変異が大きく同定は困難ですが,前翅前縁部が黒っぽい色をしていることで同定しました。幼虫はモチノキ科のイヌツゲやモチノキを食草にしています。