ウスクモナミシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「ウスクモナミシャク」は本州から九州にかけて分布するシャクガ科ナミシャク亜科のガです。成虫の出現時期は7月で,低山地から山地にかけて見ることができます。
 前翅は淡褐色から褐色で,暗褐色の波線が2本あり,前縁部で太くなります。本種は夜間灯火に飛来します。