ヒルガオトリバガ

トップ > チョウ目 > トリバガ科

 「ヒルガオトリバガ」は北海道から九州にかけて分布するトリバガ科カマトリバガ亜科のガです。成虫の出現時期は7月から9月で,平地から山地まで広い地域で見ることができます。
 体色は灰白色で,止まっている姿は「T」字に見える独特の形をしています。幼虫の食草はヒルガオなどで,それが名前の由来になっています。