ツマベニヒメハマキ

トップ > チョウ目 > ハマキガ科

 「ツマベニヒメハマキ」は本州から九州にかけて分布するハマキガ科ヒメハマキガ亜科のガです。成虫の出現時期は6月から9月で丘陵地から低山地にかけて見ることができます。
 翅は細かい毛が生えたような感じで中央部が茶色で他は白,先端が橙色をしてしています。幼虫はホオノキを食樹にしています。