マイマイガ

トップ > チョウ目 > ドクガ科

 「マイマイガ」は本州から九州にかけて分布するドクガ科のガです。成虫の出現時期は7月から8月で,広葉樹林内やその周辺で見ることができます。
 雄の翅は茶褐色をしていますが,雌の翅は白色でヒトリガのような形で止まります。本種は約10年周期で大発生を繰り返し,一旦大発生すると樹木の葉を食べ,森林害虫として知られています。