クロスジフユエダシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「クロスジフユエダシャク」は北海道から九州にかけて分布するシャクガ科エダシャク亜科のガです。成虫の出現時期は11月から12月で,雑木林で普通に見ることができます。
 前翅は灰白色で,後方に1本の褐色の横線があり,その前方に不鮮明な横線があります。写真の個体は雄ですが,雌は翅が短く2〜3mmしかありません。