マルモンヒメアオシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「マルモンヒメアオシャク」は本州から九州にかけて分布するシャクガ科アオシャク亜科のガです。成虫の出現時期は5月と8月で,雑木林の林縁や周辺の草地などで見ることができます。
 翅は淡緑色で,2本の白い波線があり,前翅と後翅にそれぞれ1個ずつの白色環があります。いつもは葉の裏に隠れていることが多く,写真も葉の裏に隠れているものを撮りました。