カギバアオシャク

トップ > チョウ目 > シャクガ科

 「カギバアオシャク」は本州から沖縄にかけて分布するシャクガ科アオシャク亜科のガです。成虫の出現時期は5月から10月で,生息地は不明ですが写真は標高600m程度の林内で撮りました。
 大型のアオシャクで,緑色の地色に白色の斑紋があります。幼虫は,コナラやクヌギ,カシ類などを食樹にしています。