チャハマキ

トップ > チョウ目 > ハマキガ科 > ハマキガ亜科

 「チャハマキ」は北海道から沖縄にかけて分布するハマキガ科ハマキガ亜科のガです。成虫の出現時期は3月から11月で,茶畑やミカン畑のほか,林内や林縁などで見ることができます。
 翅は黄褐色で細長く,前翅は前縁が湾曲して膨らみ,翅端は前に張り出しています。幼虫はチャやミカンのほか様々な広葉樹の葉を食樹にしています。