クルマスズメ

トップ > チョウ目 > スズメガ科

 「クルマスズメ」は北海道から九州にかけて分布するスズメガ科ホウジャク亜科のガです。成虫の出現時期は6月から8月で,林縁や公園,人家周辺で見られるほか,夜間灯火に飛来します。
 体色は茶褐色で頭部から腹部まで中央に白線が入ります。前翅は茶褐色と淡褐色が交互に並んでいます。幼虫はノブドウやツタ,ノリウツギなどの葉を食べます。