シロテンシロアシヒメハマキ

トップ > チョウ目 > ハマキガ科

 「シロテンシロアシヒメハマキ」は本州から九州にかけて分布するハマキガ科ヒメハマキガ亜科のガです。成虫の出現時期は4月から11月で,平地から山地まで幅広い地域で見ることができます。
 翅は淡褐色で,濃褐色の模様があり,全体に白い斑点が数多く見られます。幼虫はクヌギやアブラチャンなどの葉を餌にしています。