キオビミズメイガ

トップ > チョウ目 > ツトガ科

 「キオビミズメイガ」は本州から九州にかけて分布するツトガ科ミズメイガ亜科のガです。成虫の出現時期は6月から9月で,平地から丘陵地の河川付近などで見ることができます。
 ミズメイガ亜科の蛾の翅は白とオレンジ色の模様があるものが多くいますが,本種は後翅の翅端に黒斑が5個程度並んでいることで見分けることができます。