アカキリバ

トップ > チョウ目 > ヤガ科

 「アカキリバ」は本州から沖縄にかけて分布するヤガ科エグリバ亜科のガです。成虫の出現時期は6月から10月で,写真は平地の湖沼近くの草地で撮りました。
 前翅は褐色で基部と中央部が濃褐色をしています。全体の形や翅の模様は直線で構成されているイメージがあります。「エグリバ亜科」は,以前は「エグリバ類」とされていましたが分類が変わったようです。