マダラガガンボ

トップ > ハエ目 > ガガンボ科

 「マダラガガンボ」は北海道から九州にかけて分布するガガンボ科ガガンボ亜科のガガンボです。成虫の出現時期は4月から7月で,低山地などで見ることができるほか,夜間灯火に飛来することもあります。
 大きさはガガンボの中では大型で,腹部は閉じた翅より長くなります。幼虫は水辺の砂地や林などの地中で生活し,腐った植物などを食べています。