ヘリヒラタアブ

トップ > ハエ目 > ハナアブ科

 「ヘリヒラタアブ」は北海道から九州にかけて分布するハナアブ科ヒラタアブ亜科のアブです。成虫の出現時期は4月から7月で,各種の花で吸蜜しているのを見ることができます。
 体色は黒で,腹部には水色の帯模様があります。この帯模様は死ぬと黄色に変色してしまいます。成虫は花の蜜や花粉を食べますが,幼虫は肉食でアブラムシを食べます。