シロフアブ

トップ > ハエ目 > アブ科

 「シロフアブ」は北海道から九州にかけて分布するアブ科アブ亜科のアブです。成虫の出現時期は6月から9月で,平地から山地までの林内や林縁などのほか放牧場や畜舎などで見ることができます。
 本種は吸血性のアブで,ウシなどの家畜から吸血するほか,人からも吸血します。幼虫は湿地や水田などに生息し,ミミズや小昆虫を食べて育ちます。「ヤマトアブ」に似ていますが,本種の複眼は赤褐色であることで区別できます。