ナミホシヒラタアブ

トップ > ハエ目 > ハナアブ科

 「ナミホシヒラタアブ」は北海道から九州にかけて分布するハナアブ科ヒラタアブ亜科のアブです。成虫の出現時期は4月から11月で,各種の花で吸蜜する姿を見かけます。
 雄は腹部の黄色い筋紋のうち胸部から2本目と3本目の筋紋が繋がっているか接しています。似た種類に「フタホシヒラタアブ」がいますが,フタホシヒラタアブの腹部の筋紋が離れています。しかしハナアブ類の分類は難しいので写真だけでははっきり断定できません。