トラフムシヒキ

トップ > ハエ目 > ムシヒキアブ科

 「トラフムシヒキ」は本州から九州にかけて分布するムシヒキアブ科ムシヒキアブ亜科のアブです。成虫の出現時期は5月から9月で,平地から山地まで様々な場所で見ることができます。
 腹部は黒色に黄褐色の縞模様があり,それが名前の由来になっています。成虫は肉食であり,コウチュウやハエ,ガなどの昆虫を捕らえてその体液を吸います。