ハマダラミバエ

トップ > ハエ目 > ミバエ科

 「ハマダラミバエ」はミバエ科ハマダラミバエ亜科の総称で,現在1012種が確認されています。
 ハマダラミバエの仲間は翅に黒色の模様があり,写真のように翅を広げてねじるようにしてとまる種も多く見られます。写真の個体は胸部背や腹部が暗褐色で模様がないなどの特徴がありますが,同定できませんでした。