イヨシロオビアブ

トップ > ハエ目 > アブ科

 「イヨシロオビアブ」は北海道から九州にかけて分布するアブ科アブ亜科のアブです。成虫の出現時期は7月から9月で,山地から高山の沢沿いや湿地などで見ることができます。
 体色は黒褐色で,胸部背の後ろにある小楯板は白色をしており,また腹部には白帯が節ごとにあります。本種は吸血性のアブで,人からも吸血し,吸血活動は日中より早朝や夕暮れ時に活発になります。