ウデゲヒメホソアシナガバエ

トップ > ハエ目 > アシナガバエ科

 「ウデゲヒメホソアシナガバエ」はアシナガバエ科ホソアシナガバエ亜科のハエです。成虫の出現時期は6月から10月で,低地から山地の草地や湿地など,様々な環境で見ることができます。
 体色は金緑色ですが色彩には個体差があります。雄の前脚には短い毛が密生していますが,写真では分かりません。本種は「ニセアシナガキンバエ」と呼ばれていましたが,最近になり「ウデゲヒメホソアシナガバエ」と命名されました。

 左の翅脈は上の個体のもので,赤線の部分がなめらかに曲がっています。それに対し,右の翅脈は下の個体のもので赤線の部分が鋭角に曲がっているので,別種だと思われます。