オオマルハナバチ

トップ > ハチ目 > ミツバチ科

 「オオマルハナバチ」は北海道から九州にかけて分布するミツバチ科マルハナバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は4月から10月で,主に山地などで見ることができます。
 全身が黒色と黄白色の毛で覆われています。似ているものに「セイヨウオオマルハナバチ」がいますが,セイヨウオオマルハナバチが黄色と黒の毛で覆われ,腹部の先が白色の毛が生えていることで見分けがつきます。