ニホンミツバチ

トップ > ハチ目 > ミツバチ科

 「ニホンミツバチ」は北海道から九州にかけて分布するミツバチ科ミツバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は3月から11月で,木の洞や地中に巣を作ります。
 セイヨウミツバチと比べると,小柄であり全体が黒っぽい感じがします。ニホンミツバチはもともと日本にいたもので,セイヨウミツバチが移入される前はニホンミツバチを使った養蜂が行われていました。