ムネアカオオアリ

トップ > ハチ目 > アリ科

 「ムネアカオオアリ」は北海道から九州にかけて分布するアリ科ヤマアリ亜科のアリです。成虫の出現時期は5月から10月で,平地から山地の林などで見ることができます。
 体色は黒で,胸部と腹部上部が赤褐色をしています。アリというと地中に巣を作るイメージがありますが,本種は朽木の内部や木の根元などに巣を作ります。