キイロスズメバチ

トップ > ハチ目 > スズメバチ科

 「キイロスズメバチ」は北海道から九州にかけて分布するスズメバチ科スズメバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は4月から11月で,平野部や山間部などで見ることができます。
 人家の軒下や天井裏,ガケのくぼみなどの雨風の当たらない場所にウロコ模様のある巨大な巣を作ります。防衛本能が強く,巣に近づくだけで多くのスズメバチが出てきます。食性は雑食で,いろいろな昆虫を餌として捕まえたり,樹液や花の蜜を食べたりします。