ヨウロウヒラクチハバチ

トップ > ハチ目 > コンボウハバチ科

 「ヨウロウヒラクチハバチ」は本州から九州にかけて分布するコンボウハバチ科アシブトハバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は5月から6月で,主に山地で見ることができます。  体色は黒で,腹部に黄色い斑紋があり,脚は黄色をしています。「ヨウロウアシブトハバチ」の別名があり,幼虫はカエデやモミジを食草にしています。