ニッポンヒゲナガハナバチ

トップ > ハチ目 > コシブトハナバチ科

 「ニッポンヒゲナガハナバチ」は本州から九州にかけて分布するハチ目コシブトハナバチ科のハチです。成虫の出現時期は4月から5月で,離縁部の花などで見ることができます。
 体色は黒色で,全体に淡褐色から黄褐色の毛がたくさん生えています。また,雄の触角が非常に長くなるのが特徴です。本種は単独で生活して,地中に巣を作ります。