キバネオオベッコウ

トップ > ハチ目 > クモバチ科

 「キバネオオベッコウ」は本州から沖縄にかけて分布するクモバチ科ムカシクモバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は4月から10月で,草原や人家周辺でも見ることができます。
 体は黄褐色で,翅の端は黒くなっています。地上付近を徘徊し,クモ類を狩って産卵し,幼虫の餌にします。