オナガバチ

トップ > ハチ目 > ヒメバチ科

 「オナガバチ」はヒメバチ科オナガバチ亜科のハチの総称です。体色は赤褐色または黒褐色で黄色の斑紋が多数あります。また雌は体より長い産卵管を持つのが特徴です。
 本種は寄生バチの仲間で,幹の表面から樹木の中に潜む木材害虫の幼虫に卵を産みつけます。写真の個体は中胸楯板の黄色紋が分離せず一つになっています。