ミズホヤドリコハナバチ

トップ > ハチ目 > コハナバチ科

 「ミズホヤドリコハナバチ」は北海道から九州にかけて分布するコハナバチ科コハナバチ亜科のハチです。成虫の出現時期は不明ですが,春から秋まで見られるようです。
 体色は黒で,腹部の前半部分が赤くなっています。「ヤドリコハナバチ」の仲間は他のコハナバチの巣に卵を産みつけ,寄生します。本種は似た種類が多いため,同定には自信がありません。