ヒメアシナガコガネ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「ヒメアシナガコガネ」は北海道から九州にかけて分布するコガネムシ科アシナガコガネ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から8月で,いろいろな花や葉に集まります。
 後脚が長く,体型は長楕円形をしています。地色は黒褐色から黒色をしていますが,ほぼ全面に鱗毛があるため,黄色に見えます。しかし上翅の模様や体色などは個体差があり,様々なタイプが見られます。