ウリハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「ウリハムシ」は本州から沖縄にかけて分布するハムシ科ヒゲナガハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から10月です。
 キュウリやスイカ,メロンなどのウリ科の野菜を食害しますが,幼虫はその根を食い荒らし,成虫は葉を食い荒らすので害虫として扱われます。成虫のまま越冬して,春になるとウリ科植物の周囲の地面に産卵し,成虫は7月以降に出現します。