イタドリハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「イタドリハムシ」は北海道から九州にかけて分布するハムシ科ヒゲナガハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から9月で林縁や土手,草地などで普通に見ることができます。  ハムシの中では大型で,体色は黒に赤い斑紋が入ります。成虫も幼虫もイタドリやスイバなどを食草にしています。

 模様違いの個体です。