ヨツボシハムシ

トップ > 甲虫目 > ハムシ科

 「ヨツボシハムシ」は本州から九州にかけて分布するハムシ科ヒゲナガハムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から7月で,食草であるアマチャヅルやカラスウリなどのウリ科植物の上で見ることができます。
 上翅は乳白色で,黒い大きな紋が4つあることで見分けが付きます。幼虫は地中にいて植物の根を食べて育ちます。