ハスジカツオゾウムシ

トップ > 甲虫目 > ゾウムシ科

 「ハスジカツオゾウムシ」は本州から九州にかけて分布するゾウムシ科カツオゾウムシ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から8月で,食草であるタデ科植物が生育するような野原などで見ることができます。
 上翅は黒で灰白色のV字の模様があり,それを葉の葉脈に見立てて「ハスジ」の名前が付けられました。幼虫は茎の中で育ちます。