ヒゲナガオトシブミ

トップ > 甲虫目 > オトシブミ科

 「ヒゲナガオトシブミ」は北海道から九州にかけて分布するオトシブミ科オトシブミ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から7月です。
 頭部が非常に長く,見た目は首が長いように感じます。オトシブミは木の葉で卵を包み,「オトシブミ」を作りますが,ヒゲナガオトシブミはコブシの葉を使ってオトシブミを作ります。