キクスイカミキリ

トップ > 甲虫目 > カミキリムシ科

 「キクスイカミキリ」は北海道から九州にかけて分布するカミキリムシ科フトカミキリ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は4月から7月で,食草であるキク科植物などで見ることができます。
 体長は1cm程度で,全身が黒く前胸部に赤い紋があります。幼虫は食草であるヨモギやキクなどの茎の中で育ちます。