シロテンハナムグリ

トップ > 甲虫目 > コガネムシ科

 「シロテンハナムグリ」は本州から九州にかけて分布するコガネムシ科ハナムグリ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は5月から9月で,雑木林やその周辺のほか,人家周辺でも普通に見ることができます。
 体色は暗緑色〜銅色で小さな白点が数多く入ります。昼間は活発に活動して樹液に来たりする他,夜間は灯火にも飛来してきます。