シロスジカミキリ

トップ > 甲虫目 > カミキリムシ科

 「シロスジカミキリ」は本州から九州にかけて分布するカミキリムシ科フトカミキリ亜科の甲虫です。成虫の出現時期は6月から8月で,雑木林などで見ることができます。
 黒っぽい体色に薄黄色の縦筋模様が入る大型のカミキリムシで,クリやクヌギ,シイなどの樹皮を食べるほか,樹液にもよく集まります。捕まえると,胸の部分を使ってギィギィと音をたてるそうです。